光触媒フィルター 2019-09-02T15:08:39+00:00

光触媒フィルター

· 技術現況 · 技術開発現況 · 光触媒フィルター

光触媒フィルターは

光に含まれた紫外線を受け、
二酸化炭素で分解除去する。

光触媒フィルターの紹介

光触媒物質が紫外線のエネルギーを受け、有害ガスを水と二酸化炭素に分解除去する。

概要

  • 代表的物質で、チタニア(Titanium dioxide)がある。
  • 特有の強い酸化力と触媒活性、高屈折率、安定性により多様な応用分野で使用可能、
  • 強い酸化力と3.2eVバントギャップにより高触媒技術に適用
  • 超微粒子をコーティング用のゾルで製造し、ガラス、壁面、鋼板など様々な支持体に均一にコーティングの可能
  • 光触媒活用の汚染源除去の方式は大部分の有機化学物質を最終的に水と二酸化炭素に分解する
  • 半永久的な寿命と再使用が可能で、維持補修に用意